2010年04月20日

税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー−金融庁(時事通信)

 金融庁は16日、株式の公開買い付け(TOB)情報を公表前に入手し、不正な株取引で利益を得たとして、金融商品取引法違反(インサイダー取引)で税理士や信金職員ら4人に対し課徴金納付命令を出した。証券取引等監視委員会の勧告を受けた措置。課徴金額は自営業者が1127万円、税理士が14万円、信金職員が101万円、会社員が85万円。 

【関連ニュース】
特別顧問に高木元金融庁長官=アフラック
薬のネット販売など重点項目に=農協関連も対象
リンク・ワンの処分勧告=有価証券報告書の虚偽記載
企業統治で制度強化=独立役員や報酬開示を義務化へ
保険会社の健全基準を厳格化=12年3月期から

<器物損壊>レクサス2店のガラス割られる 名古屋(毎日新聞)
<大崎市長選>現職の伊藤氏が再選 宮城(毎日新聞)
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり(産経新聞)
「無駄の排除が先」 鳩山首相、消費税増税に否定的(産経新聞)
版権代は秘密「1Q84」5月に中国本土版(読売新聞)
posted by ミヤザワ マサヒコ at 11:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。